神戸の風景 いまむかし 長田神社前と神戸駅前


メトロこうべという地下街の壁に、
昔の神戸の様子を絵にして飾ってあって、
その絵と今の様子を比べてみようという企画。




前回は、

旧居留地2018年
三宮2丁目1954年
長田神社前1970年
神戸駅前1967年

このうち上二つをすでに記事にしました。
今回は長田神社前と神戸駅前。




まずは長田神社前の絵です。
1970年はまだ路面電車が走っていたんですね。


2021_06_p03_01.JPG



同じアングルで撮った今の様子がこれ。

2021_06_p03_03.JPG


赤い鳥居が今でもあるので場所的には探すのは簡単でした。




ついでにと言ってはなんですが、
この赤い大きな鳥居をくぐって、
少し歩くと長田神社があるので、
参拝がてら写真を撮ってきました。


2021_06_p03_07.JPG


2021_06_p03_08.JPG


2021_06_p03_09.JPG


2021_06_p03_10.JPG





次は神戸駅前今と昔の様子。
まずは昔の様子を描いた絵。


2021_06_p03_02.JPG



相生4丁目停留所あたりとのことで、
今のJR神戸駅の西側のようです。
市電が今はないのでどのあたりかよくわからないのですが、
奥の方に見えるビルの上に大阪ガスの看板。
この看板はどこを探しても今はもうないのですが、
大阪ガス関連で探したところ、
旧神戸瓦斯株式会社跡地なるところに建てられたマンションが
あリました。



2021_06_p03_06.JPG




このマンションがかつての大阪ガスの看板が
あったビルだと勝手に見当をつけ、出来るだけ絵と同じ
アングルになるように撮ったのが次の写真です。


2021_06_p03_05.JPG


中央奥に見えている白っぽいマンションが
昔の絵にある大阪ガスのマークのあるビルと
思われます。
写真を撮った位置のすぐ後ろがJR神戸駅です。
位置的に考えてこの道がかつて市電が走っていた
と思うのですが、違うかも知れません。
もう一本左の道かも知れません。
でもそれだとJRの高架の直ぐ側で、
絵を見た限りは考えにくい。
また一本右の道だとしても、
マンションの位置が絵と合わなくなる。
ということで、おそらくこの写真のこの道が、
絵にある市電の走っていた場所だと思います。




おまけに写真をもう一枚。三輪のトラックです。
すぐ近くで撮りました。これだけでも珍しいですが、
荷台に乗ってるのがまた珍しい。
オートバイの後ろにリアカーをつけたようなやつ。
バタコと言ってましたが地域によって違うかも知れません。
単に二輪のオートバイをバタコと呼んでいたという話も聞きます。


2021_06_p03_04.JPG


これに幌をつけたのが、野菜を載せて売りに来てました。
カーブでよく横転したようです。
最近確認のために行ってみたんですが、
処分されたようで、もうなかったです。




今回はこんな感じです。
ここまで見てくれてありがとう。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年06月25日 15:03
三輪、懐かしい。
子供の頃に空き地に廃棄されていて、遊んだことを思い出しました。
ダンデ
2021年06月26日 08:59
一般人さん、
わたしも同じような記憶があります。
乗用車だったと思いますが、
つくりが、一つ一つ全部大げさだった印象があります。
捨てられた時点で相当古かったんでしょうね。
かかと
2021年06月28日 10:24
1970年の路面電車が走る風景、ほのぼのして
優しい気持ちになれるような。長田神社の赤い
鳥居が変わらずあって、ホッとします。
神戸駅前の風景は、探すのに苦労されたようで
労いの言葉をかけたいです。

バタコですか、野菜を積んで走っていてカーブで
横転したら大騒動ですね。でも昔はよくあったので
しょうね。
ダンデ
2021年06月29日 01:50
かかとさん、
あの鳥居の下は普通の道路で、
普通にクルマが走ってます。
珍しくもないかもですが、
改めて考えると不思議な気がします。
新しいものと古いものの共存を、
おそらくなんのためらいもなく許容する、
日本人のその姿が。

神戸駅前の風景の市電のとおるあの場所ですが、
今の地図を見るとどうも道路の伸び方が
不自然に感じる部分があったりして、
そのへんも参考にして勝手に適当に決めちゃいました。
もっと深堀りするほどのモチベーションもなく・・・(汗)

オート三輪がよく転けたという話は一回りほど年上の人から
昔話として聞いた話で、実際には見たことがないんです。
いっぺん見てみたかった。(笑)
2021年07月04日 14:38
バタコは懐かしい響きです。(^^♪
確かによく横転してましたね。
ミゼットも同じで。
でも簡単に起こしてましたね。
ダンデ
2021年07月04日 23:37
y&mさん、
実はオート三輪が転倒したのを実際に見たことがなくて、
大人になってから昔話として良く聞きました。
y&mさんは見たことあるようで、
わたしより10年ぐらい先輩でしょうか。
子供の頃野菜を積んで売りに来ていたオート三輪のハンドルが
オートバイのハンドルそのものだったことをよく覚えてます。
運転席も、オートバイのように跨いで座るような作りだったような気がします。
ページトップへ戻る jQuery